top of page
  • MIYU

第40回「今年も麻績村でお世話になっています!」



こんにちは、bdaのメンバー、MIYUです。


9月の半ばというのに、暑い日が続いています。


今日は麻績村での活動をご紹介します。

麻績村は長野県長野市と松本市の中間ぐらいに位置します。

人口約2500人、四季の変化が楽しめる自然に恵まれた村です。


麻績村とのご縁は2019年から。

麻績村商工会主催の創業塾に、講師として招いていただいたことがきっかけでした。

それから毎年麻績村に伺っています。


2019年~2021年までの創業塾では延べ30名ぐらいの方が参加してくださいました。

麻績村内だけでなく、松本市やお隣の筑北村などから参加される方もいらっしゃいました。

そして、2022年は「麻績村の未来を考えるワークショップ」を企画しました。

背景には、創業塾の皆さんの卒業後の事業活動をサポートしていこう、という意図がありました。

コロナ禍のワークショップはリアルとオンラインのハイブリッドで開催し、延べ約20名の方が麻績村内外から参加してくださいました。

30年後の麻績村を思い描きながら、麻績村の良いところを発見し、それぞれが大切にする価値観を言葉や絵にしました。


創業塾やワークショップを通じて、地域の事業者の皆さんや事業を始めたい方々とのネットワークができ、、2023年は「麻績メッセ」が開催されました。↓は会場の様子です。



8月19日に開催された麻績メッセには、約30の事業者の方々が出展、200名近くの方が足を運んでくださいました。


会場には麻績村の公式キャラクターおみぽんも来場、子供たちに大人気でした。

↑麻績ぽんのしっぽはこんな感じ。コンパクトです。

このような地域の事業者が一同に会するイベントは初めて、とのこと。

出展者に皆様にとっては、商品やサービスを地域の方に知ってもらうチャンスだったと思います。

このイベントで得たヒントやご縁を、事業にどうつなげていくか。

引き続きお手伝いして参ります!!


9月5日からは、2年ぶりの「麻績村創業塾」が始まりました。

8名の方が参加してくださっています。

みなさま、色々なアイデアをお持ちです!

9月26日まで全4回のプログラム、創業を目指すみなさまのお役に立ちますように!!


 

著者プロフィール

MIYU

中小企業診断士。「かっこいい中小企業を増やす!」べく、生きています。

デザイン経営に目覚めつつあります。



閲覧数:22回0件のコメント

Comentarios


bottom of page